So-net無料ブログ作成
検索選択

『SMエンターテイメント、EXOとSHINeeカムバックに下半期実績改善』 [EXO]





ビジネスポストの記事


SMエンターテイメントがEXOとSHINeeのカムバック、東方神起の日本ツアーなど下半期に収益が
急増すると予想された。

ユ・ソンマンHMC投資証券研究員は16日、「SMエンターテイメントは中国がなくても下半期から急激に
収益を向上させる」とし、「所属アーティストたちの活躍が期待される」と見通した。

SMエンターテイメントは、上半期にはボーイズグループの活動がなく実績が振るわないと予想された。
しかし、下半期にはEXOとSHINeeが戻ってきて、東方神起、スーパージュニアが日本ドームツアーを開始する。

SMエンターテイメントは下半期に連結ベースでの営業利益207億ウォンを得るものと推定された。
前年同期比47%、今年上半期より417.5%が増えている。

特に2018年に日本の観客数が大きく増えるものと見られる。

2015年SMエンターテイメントの売上高に認識された日本の観客動員数は200万人ほどであった。

しかし、2016年には東方神起の軍入隊影響で110万人水準にとどまった。今年も似たようなレベルの
観客数が反映されることが予想される。

ユ研究員は「2018年日本の観客動員数は290万人まで増加するだろう」とし、「特に9〜10月にはBIGBANGの
軍入隊で東方神起が恩恵を見ることができる」と見た。

昨年デビューした新人ボーイズグループNCTも遅くとも2018年上半期には日本ドームツアーが可能と予想された。








自動翻訳を利用しています。









この証券会社の研究員、全然ダメだね。

EXOカムバは下半期とどこの研究員も書いてて7月と言われてるけど、それは良いとして
BBの入隊で恩恵を受けるグループがあるとしたら、どう見てもバンタンだし、
NCTが来年ドームツアー?



SMがこの子たちをどうするのかが気になるわ~。
NCTに組み込むのか、新しいグループ作るのか・・・

18033461_1271701582879593_7173974179143833914_n.jpg


コ・スをアイドル顔にした感じ。









EXO-CBX / JAPAN DEBUT MINI ALBUM「GIRLS」全曲ダイジェスト試聴音源

cr:avex



19日バズリズム、とりあえず録画予約ですかね。









CREA7月号にギョンスのインタビュー掲載!

「D.O.(EXO) ソウルで語った24歳の今」


6月7日発売。楽しみ!








nice!(5)  コメント(2)