So-net無料ブログ作成
検索選択

EXO Vyrl更新 [EXO]





901f7acb616687154f64231e0e1e80f8.jpg

fd86f96a5aada2b7f0c661df31426fcf.jpg

fae304128e89e2e5cb69af5459ad7e85.jpg

2e2f589a51388cc62fce3af0e6d7a5ee.jpg

a467e19326445e8f56af6819439bef8f.jpg

70a416b6dcd2f7ae14affc1c8ba1333c.jpg

61701b96975dbe3d0e19f404653e884b.jpg

d3e6c35433075d4c97bf7d818b46811d.jpg

c777613255bd92c0ff5298816331cc81.jpg

e1d1a673db3a529b83ef7915709fea95.jpg

5161d44fe8762695ad782747922635d2.jpg

db707c0c646d80086cbc15faee299902.jpg



シウミンがなんだかすごくかっこよく見えるw

今回みんな結構良い。









EXO on American Music + Inspiration to Fans | Exclusive Interview

cr:iHeartRadio







nice!(3)  コメント(2) 

『カン・ヒョンチョル監督「ド・ギョンス、アイドルなのかも知らなかった..運命だ」(直撃インタビュー)』 [EXO]





スターニュースの記事


2017051011205803700_1.jpg


カン・ヒョンチョル監督の声は断固としていた。100億新作にアイドルグループEXOのメンバード・ギョンスを
主人公に決定したことについて、「運命」と話した。

「過速スキャンダル」、「サニー」、「いかさま師2」カン・ヒョンチョル監督の新作「スイングキッズ」に
主人公にド・ギョンスが指名された。「スイングキッズ」は、韓国戦争中、北朝鮮軍捕虜を集団収容した
巨済捕虜収容所を背景にタップダンスに陥った北朝鮮軍の少年ロ・ギスの話を描いた作品。
創作ミュージカルでミュージカルファンたちの愛を受けた作品。カン・ヒョンチョル監督が「いかさま師2」以降
3年ぶりに出す新作なのに加え、若い俳優たちが主人公を引き受けなければならず、多くの映画関係者たちの
注目を集めている映画だ。

韓国戦争という時代劇、韓国映画には珍しい本格ダンス映画は、そこに100億台映画なのに少年を連想させる
俳優が主人公という点から、より一層関心を集めている。カン・ヒョンチョル監督が新人俳優たちで
興行をしていた「サニー」の神話を再現するかということが関心事である。

その間ド・ギョンスが有力な候補に上がったりしたが、あれこれ心配の声があったのも事実。ド・ギョンスは
2014年「カート」を皮切りに「純情」、「ヒョン」などで俳優としての地位を固めてきている。
演技ドルとしてイム・シワンと共に最高という評価を聞いたりするが、100億台の映画を担うことができるか、
期待と懸念が交差したもの。

これに対してカン・ヒョンチョル監督は10日、スターニュースとの通話で、「ド・ギョンスを見た瞬間、
シナリオから飛び出したようだった」と話した。カン監督は「ド・ギョンスがまるでこの映画を撮ろうと
このような歩みをしてきたのかと思ったほど」と賞賛を惜しまなかった。

彼は「'スイングキッズ'は韓国では珍しいダンス映画」とし、「演技力がいるところに少年と青年の間の
人物であると同時に、踊りをよく踊らなければならい。その点でド・ギョンスは運命だ」と吐露した。

カン・ヒョンチョル監督は新人俳優ではなくアイドル出身の俳優を主人公に選択したことについては、
「ド・ギョンスがアイドル出身のかも知らなかった」と述べた。続いて「新人と既成をあえて問わなかった。
誰が適役なのかだけで判断した。ダンス映画という新しい挑戦にド・ギョンス以外もはや悩みがなかった」
と付け加えた。

彼は、「予算が大きい映画であるほど確実な適役が必要だ」とし、「ド・ギョンスに会った瞬間から、
またとない確信を持った」と述べた。

事実カン・ヒョンチョル監督は「スイングキッズ」をずっと前から準備してきた。「いかさま師2」が
終わるやいなや準備作業に突入したが、版権問題がこじれて一時閉じることもした。そうするうちに
すべての権利の問題が解決され、再び着実にスケッチを描いてきた。そんなカン・ヒョンチョル監督が
選択しただけに、「スイングキッズ」が新しい挑戦になると期待が大きくなる。

カン・ヒョンチョル監督は「8月から撮影に入ることが目標」とし、「一生懸命作るので、観客が
楽しむことができたら」と述べた。







自動翻訳を利用しています。










nice!(3)  コメント(0)