So-net無料ブログ作成
検索選択

『EXOが数ヶ月精魂込めた振り付けを変えるほど'極度に'避けること』 [EXO]






中央日報オンラインの記事


無題.jpg


過去'EXO'と'防弾少年団'の制服コンセプトと帽子を回す振り付けを置いた'類似性'の議論が再照明された。

最近オンラインコミュニティに「EXOで見るアイドルが極力避けるような類似性」というタイトルの
記事が上がってきた。

書いた人は、2014年に放送されたMnet「ビートルズコード」のシーンを紹介し、EXOと防弾少年団の
帽子を回す振り付けにまつわる真実と制服の議論を説明した。

防弾少年団は、学校3部作コンセプトで3枚のアルバムを発表した。これらはコンセプトに合わせて
「一度は制服を着る」という考え、実際に制服を着て活動に入った。


無題1.jpg
無題2.jpg


しかし、似たような時期にEXOが制服を着て「ウルロン」を発表したもの。つまり偶然にも2つのグループの
コンセプトが重なったのである。

これに対し、防弾少年団のメンバーSUGAは「制服コンセプトが重なったが、一方では(EXOに)感謝した」
と答えた。

続いて、「事実私たちのデビュー時ステージで帽子を回した」と説明した。防弾少年団の
「We Are Bulletproof Pt.2」(2013年6月の段階)で、メンバーが帽子をかぶって踊って他のメンバーに
投げる振付があったこと。

しかし、偶然にもEXOも帽子回しパフォーマンスを準備していた。2013年8月に発表された「ウルロン」の
振り付けには、実際に帽子回しパフォーマンスがあったが、抜けたのだ。


無題.jpg
無題1.jpg


しかし、EXOは防弾少年団の舞台を見て果敢に帽子回しを抜いてしまった。つまり7〜8ヶ月以上準備した
振り付けだったが、'類似性'を避けるために振り付けから抜いたこと。

書いた人は、「アイドルがどれぐらい類似性を極度に避けるかを非常によく見せた例だと思う」と書き込み
文を仕上げた。

一方、記事を確認したネチズンは「これ見て正直ちょっと驚いた。明らかに長い間準備したはずなのに...」、
「アイドルが互いに配慮する姿が見栄えが良い」、「両グループともとてもクールㅜ ㅜ 」などの反応を見せた。








自動翻訳を利用しています。









この記事を最後に更新やめようかと思ったんですが、抹茶さんのコメントを拝見し、思いなおしたり。。。







個人ブログなので、嫌がらせコメントは遠慮なく削除させてもらいます。



追記:
コメントは承認制に変更しました。














nice!(3)  コメント(27) 

『ミャンマー訪れたEXO...40度の猛暑にも'5万人のファン'殺到』 [EXO]




Beauty Hankookの記事


52553_141300_336.jpg


'K-pop'を代表する韓流スターのEXOがミャンマーを訪問した。ネイチャーリパブリックの専属モデルとして
現地ファンとの出会いのためだ。

2013年、ミャンマーに初めて進出したネイチャーリパブリックは、現在20個の現地売り場を運営中、
積極的なマーケティングを展開し急速にブランドの認知度を高めながら、大きな愛を受けている。
現地フェイスブックの友達数が350万人に達するほど高い人気を享受していることに報いるため、
今回のEXOファンサイン会を用意したという説明だ。

イベントは6日午後、ミャンマーの経済首都ヤンゴンに位置するJunction Squareで開かれた。招待顧客のほか、
5万人余りのファンが集まって大変な混雑を成し、現地メディアの取材熱気もほかほかしてEXOの恐るべき
人気を実感することができたという後日談。

体感温度が40度に達する中で舞台に上がったEXOのメンバーは、感謝の挨拶と共に様々なファンサービスで
会場を訪れたファンを楽しませた。また、サインを受けるために向き合ったファンには逐一目を合わせて
焼き付ける日差しを心配するなど、特級マナーで温かい雰囲気をかもし出した。

ファンサイン会に先立ち、EXOのメンバーはネイチャーリパブリックのミャンマー16号店である
ジャンクションロード点を訪問した。

青々とした生花と花鉢で飾られたネイチャーリパブリックジャンクションロード店は、映画の撮影地として
活用される程、現地で美しい店としての名声が高い。EXOのメンバーも「小さな庭に来て休んでいるような
感じがして生花鉢が多く、空気まで爽やかだ」と感心した。

ネイチャーリパブリックは、高温多湿の気候とミャンマーの顧客の肌のタイプや好みを考慮して
さわやかで清涼な使用感の「ハワイアンフレッシュアクネクレンザー」と「ティーツリーブラッドミスィゼロ2種」を
はじめとする地元専用製品を拡大してSNSを通じたマーケティング活動も着実に展開する予定である。

ネイチャーリパブリックの関係者は、「ミャンマーがASEANを接続する要衝で、若い層の消費が爆発的に増え、
化粧品市場の成長の可能性が高い国だ」とし、「8月末ミャンマーに初の旗艦店を大規模にオープンする
計画である」と述べた。


52553_141301_336.jpg

52553_141302_336.jpg

52553_141303_336.jpg

52553_141304_337.jpg

52553_141305_337.jpg




自動翻訳を利用しています。









ネイリパ×ALLETS

naturerepublic_kr






InStyle Korea

instylekorea

モンブランのスマートウォッチとのコラボ








ネパールの新聞に載ったベクだそうです1.jpg










nice!(0)  コメント(2) 

『SM側「ド・ギョンス、'スイングキッズ'確定..カン・ヒョンチョル監督と作業光栄」』 [EXO]




ニュース1の記事


EXOメンバー兼俳優ド・ギョンスがカン・ヒョンチョル監督の新作に出演する。

ド・ギョンス所属事務所SMエンターテイメントの関係者は8日ニュース1に、「ド・ギョンスが
映画'スイングキッズ'に出演する」とし、「カン・ヒョンチョル監督と一緒に作業することになり光栄に
思っている」と伝えた。

'スイングキッズ'は、朝鮮戦争中、北朝鮮軍捕虜を集団収容した巨済捕虜収容所を背景にタップダンスに
陥った北朝鮮軍ロギスの話を描く。ド・ギョンスは劇中ロギス役を務めることが分かった。

一方、'スイングキッズ'は「サニー」、「過速スキャンダル」のカン・ヒョンチョル監督が
「いかさま師-神の手」以来3年ぶりに出す復帰作であり、先に俳優パク・ジンジュが出演の便りを知らせた。
主要キャスティングを終え、9月にクランクインする予定だ。








自動翻訳を利用しています。










兵士役ということは、また髪の毛短く切っちゃうのね、、、

ギョンスのタップダンス見たい!







nice!(3)  コメント(2)