So-net無料ブログ作成

『【歌謡決算①]"EXOがすぐに歴史だ"名不虚伝トップアイドル活動内容』 [EXO]




マイデイリーの記事


201612151633501137_2.jpg


EXOは、すぐに歴史だ。

今年EXOは頂上という頂上はすべてさらってトップアイドルとしての地位を再び固めた。「やはりEXO」という言葉を
聞きたいというEXOの風は、今年も難なく行われた。それだけでなく、多様な放送や演技活動でも芸能界を
牛耳ったという点で、「今年はEXOの年」といっても過言ではない。



1.アルバム

EXOは正規1、2集に続き、3集「EX'ACT」でも売上100万枚を突破した。予約注文量だけ66万枚を突破して、
歴代最高記録を更新し、現在110万枚を超えた状況である。

さらに、EXOは19日、冬のスペシャルアルバムまで出す予定である。正規アルバム、リパッケージ、EXOユニットCBX、
レイソロ、冬のスペシャルアルバムなどを合わせると、EXOの2016年に発表のアルバムの累積販売量は200万枚を
超えるものと予想される。



2.大賞

'2016 Melon Music Award'大賞受賞および4冠、'2016 MNET ASIAN MUSIC AWARDS'で4年連続大賞受賞など4冠王、
今年新設された'2016 Asia Artist Awards'でも大賞を含む5冠を記録する栄光を手にした。来年初め開かれる
'ゴールデンディスク授賞式'、'ソウル歌謡大賞'でも再び大賞受賞する場合、4年連続大賞受賞大記録をたてることになる。



3.チケットパワー

7月ソウルオリンピック公園体操競技場で開かれた「EXO PLANET#3-The EXO'rDIUM-」で歌手単一公演史上初の
体操競技場6回の公演を開く記録を樹立した。ここで、2014年5月に始まった最初のツアーから2016年第3ツアー
大阪京セラドームまで総100回の公演を成功させた。


201612151633501137_3.jpg



4.ユニットと個人活動

-コラボレーション

コラボレーションスケールも格別だった。MBC「無限挑戦」を通じて放送人ユ・ジェソクと手を握って新「Dancing King」を
発売して音源チャート1位を記録することはもちろん、視聴率上昇にも力を加えた。ベクヒョンとmissAスジが口を合わせた
「Dream」は、今年最高のヒット曲で挙げられている。ベクヒョンはこの中で「2016 MAMA」でスジと一緒に
コラボレーション賞を受賞した。

SMステーションは、EXOと他の歌手たちをつなぐ媒介となった。ディオ×ユ・ヨンジン「Tell Me(What Is Love)」、
チェン×ヘイズ×Vibe「썸타」、ベクヒョン×K.Will「The Day」、チェン×DJアレッソ、スホ×イトゥク×ケーシー×チョ・ヨンス
「My Hero」などがその代表的な例だ。また、チャニョルはFar East MOVEMENTシングル「Freal Luv」にフィーチャリングで
参加したりもした。



201612151633501137_5.jpg



-ユニット、ソロ活動の成功

EXOの最初のユニットEXO-CBXは、最初のミニアルバム「Hey、Mama」を発表して派手にデビューしたし、
レイは中国で初のソロアルバム「LOSE CONTROL」で活動した。

また、ベクヒョンは11月'2016「Asia Artist Awards'で一人で人気賞を得る威厳を誇示した。



-演技者として活動領域広げる

ディオ(ド・ギョンス)は、Webドラマ「肯定的が体質」主演を引き受け、ウェブドラマ史上最短期間である放送18日目に
3千万ヒットを突破する記録を立てる主人公になった。また、チョ・ジョンソクとディオが呼吸を合わせた映画「ヒョン」は、
250万人の観客を突破して興行を続けている。続いて、来年公開予定の映画「神と共に」、「7号室」にキャスティングされた。

チャニョルは4月、中国の授賞式「第16回音楽風雲榜年度盛展」で「最高人気海外偶像賞」を受賞し、6月に
中国映画「だから、僕はアンチファンと結婚した」主演を引き受けて演技にも挑戦した。また、2017年初めに放送される
MBC「ミッシング9」では、ソロ歌手イ・ヨル役に指名されて撮影を準備中だ。

EXO内唯一の中国メンバーであるレイは、4月の中国授賞式「第16回音楽風雲榜年度盛展」で「年度最高映画OST賞」、
「年度最高人気新人賞」など、合計2冠王の栄誉を享受し、「第4回中国・英国フィルムフェスティバル」の授賞式では、
映画「前任攻略2」で助演男優賞を受賞した。

特に江蘇省の衛星TVドラマ「好先生」を通じて中国動画サイトで累積ヒット100億ビューを突破し、東方衛星TVドラマ
「老九門」とも中国の動画サイトで累積ヒット100億ビュー突破して人気を立証した。

ベクヒョンはSBS「月の恋人」、スホは映画「グローリー・デイ」、シウミンは映画「キム・ソンダル」、カイはWebドラマ
「チョコバンク」などで演技をして良い反応を得た。



201612151633501137_6.jpg



5.その他の活動

-OST強者

EXOは「OST強者」という修飾語が惜しくないほど今年多くのOSTに参加した、またヒットを打った。
チェンのKBS 2TV「太陽の末裔」OST「Everytime」をはじめ、チェンベクシが参加したSBS「月の恋人]
OST「君のために」、
チャニョルのtvN「鬼」OST「Stay With Me」などである。


-海外の反応

EXOの「Monster」は、アメリカの音楽専門ケーブルFUSE TVが選定した「THE 20 BEST SONGS OF 2016」に名を連ねた。
特にアジアの歌手としては唯一選定され、その意味を加えた。また、中国授賞式「第16回音楽風雲榜年度盛展」では、
「最高人気海外グループ賞」、「年度ベスト海外グループ賞」など、計2冠王に上がって大陸内の人気を確認させた。









自動翻訳を利用しています。










EXOとバンタン、TWICEがスリートップとして一緒に扱う記事が多い中で
これだけEXOをほめちぎってくれてるのでピックアップしてみた(笑)
EXO最高~
いろいろ活躍した!





MVのteaserが今晩12時に公開♪






nice!(1)  コメント(0)