So-net無料ブログ作成
検索選択

『EXOレイ、"ドラマキスシーン乱発、無責任だと思う"』 [EXO]





XPORTSNEWSの記事


1480327626562947.jpg


EXOレイがドラマのキスシーンに対する意見を明らかにした。

28日、中国芸能媒体シナ芸能は中国版「プロポーズ大作戦」ドラマに出演するレイとのインタビューを行った。
「プロポーズ大作戦」は、時間旅行で過去に戻って自分の初恋の相手とうまくいくために、現実を変えようとする男の物語だ。
日本のドラマが原作であり、韓国でもリメイクされた事がある作品である。

先立ってレイは、中国ドラマ「好先生」、「老九门」で熱演を広げてきたが、主演でメロドラマに出演するのは初めてだ。
レイはメロドラマ出演の心配をしたことがあるかという質問に、「私の観念が比較的保守的で伝統的なのでそのようだが、
実際に恋人の間ではないのにドラマの中で本当のキスをするということ自体が理解ができない。二人ともに
よくないようだ」と答えた。

続いてレイは、「これは私の心理的な問題であるようだ」とし、「しかし、いくつかのドラマでは何もない状況で
キスを乱発する。私はこれが無責任な行動だと思って理解ができない」と付け加えた。レイは、「今まで私は一度も
キスシーンを撮ったことがない。あるなら、すべて仕掛けで撮影されたものだろう」と明らかに驚きを誘った。

一方、レイは韓国と中国を行き来しながら、歌手、俳優など活発な活動を続けている。先月にはソロアルバム
「Lose Control」を発売し、現在中国版「プロポーズ大作戦」の撮影に邁進している。







自動翻訳を利用しています。







なんかそこまで言わなくても^^;
ファンのことを考えての優等生的発言なのか、、、でも本気っぽいw
どんな役でもやってほしいけどね~。









nice!(0)  コメント(0) 

『7億かけてニューヨークでチャニョル誕生日祝った中国ファンのスケール』 [EXO]





オンライン中央日報の記事


無題.jpg


EXOのメンバーチャニョルがニューヨークのタイムズスクエアナスダックスクリーンに登場した。

27日に誕生日を迎えたチャニョルのために、中国'チャニョルバー'の会員たちがニューヨークのタイムズスクエアに位置する
ナスダックタワースクリーンに誕生日祝いのメッセージを掲載した。スクリーンには、「25歳の誕生日おめでとうございます。
パク・チャンヨル」というメッセージと共にチャニョルの写真が公開された。

ナスダックタワースクリーンは、月額広告費が30億ウォンに達することが知られている。チャニョルの誕生日の
お祝いメッセージは、7日から15日まで1週間掲載された。中国のファンたちはこのために、約7億ウォンの広告費を
支払ったことが分かった。

他にも地下鉄三成駅、江南駅、舎堂駅、堂山駅などソウル市内の地下鉄複数の場所にチャニョルのための
誕生日のお祝いメッセージが掲載された。

これを見たネチズンたちは、「チャニョル誕生日本当に本当におめでとう」、「お金をどれくらいに使ったらあんな広告を」、
「7億って大陸のファンのスケールは格別だ」などの反応を見せた。






自動翻訳を利用しています。







本当かはわからないけど、ニョルは自分への誕生日プレゼントにベンツG56を買ったと韓国ファンたちが言ってる、、、

1.jpg

2.jpg



ゲレンデヴァーゲンですかね。
1千万ぐらいから2千5百万ぐらい?
ベンツは頑丈なのでいいと思います。





来年の1月21日にネイリパがEXOフェスティバルというのをやるらしい。
店頭で2万円以上お買い上げで応募できて、3000名当選、1人2枚で6000人が観覧する公演とか。








[LOTTE DUTY FREE] 7 First Kisses (JPN) - teaser

cr:LOTTE DUTY FREE



私なら'セクシーな秘密要員'をセレクト!!!











nice!(0)  コメント(4) 

『'ランニングマン'EXOド・ギョンス、凄絶で悲壮な愛嬌披露... TWICEのシャシャシャ』 [EXO]




国民日報の記事


201611272000_61180011095125_1.jpg


EXOのド・ギョンスが愛嬌を披露した。

27日に放送されたSBS「日曜日は楽しい-ランニングマン」では、「ブロマンス戦争」特集でチョ・ジョンソクと
ドギョンスが出演した。


この日ド・ギョンスは、「ブラザーだけ信じて」というゲームを進行している途中、製作陣に愛嬌ミッションを受けた。

ド・ギョンスは普段愛嬌を働かせられないことはよく知られていて、悩んでいるようだった。しかし、悲壮な表情で
カメラを見てTWICEの「シャシャシャ」ポーズを取った。

彼のあまりに正直な愛嬌のキム・ジョングクは「それが何の愛嬌か」とカッとし、メンバーは笑い作った。






自動翻訳を利用しています。






cr:krungpopwendy05



cr:krungpopwendy05



cr:krungpopwendy05





ギョンス大活躍。

映画も動員100万突破!






nice!(1)  コメント(4)