So-net無料ブログ作成
検索選択

『アイドルは海外でどのようにどれくらいお金を儲けるか』 [K-POP]




ジョイニュース24の記事


K-POP韓流が数年前に比べておさまったという話が出ているが、同時にいくつかのアイドルグループが海外公演で
数十万人の観客を動員したというニュースが伝えられたりもする。最近のアイドルグループは海外でどのように、
また、どのようにお金を稼いでいるのだろうか。

バンド、ヒップホップに拡張されたが、K-POP韓流の中心は依然としてアイドルグループだ。アイドルグループが
海外でお金を稼ぐ窓口は音源とアルバムと公演とMD販売などがある。MD販売などの付加売上高は、公演に比べると、
そのパーセンテージがわずかである。数十万枚のアルバムを売りさばくいくつかのグループは海外での販売量が
かなり大きいが、これは、一部の数チームに限定される。アイドルグループが海外でお金を稼ぐ最も効果的な窓口は
断然公演である。


20161109100910150xfhd.jpg


国内大型歌謡企画会社の場合、売上高で公演​​が占める割合が少なくは20%で、多くは40%に迫る。アルバム発売と
海外ツアーの時期などによって差があるが、海外公演は大型企画会社の大きな収入源である。

海外公演では日本が占める割合が最も大きい。日本は公演市場が大きく、システムが充実しており、海外に進出する際、
日本市場ほどの親孝行はない。多くのグループが日本市場を最初のターゲットに据える理由だ。特に日本は国民性上、
一度ファン層が形成されると、その維持が相当期間継続されるという点で魅力的である。

海外で複数のアイドルグループが収める売上高は天文学的だ。単純計算でチケットの値を10万ウォンと据えても、
100万人動員した場合の売上高は1000億に達する。トップアイドルグループのワールドツアーが何百億と取り上げられるのは、
決して誇張ではない。

7月にBIGBANGは国内芸能人で初めてフォーブスセレブ100に名を連ねた。2016トップ収入セレブ54位を記録したもの。
フォーブスによると、BIGBANGの収入は4400万ドル(約505億円)で世界54位だ。フォーブス側はBIGBANGの
収入と関連して「ワールドツアーがBIGBANGの収入に助けた」とし、「One Direction、Backstreet Boysと比肩して
遜色がない」と伝えた。

BIGBANGはワールドツアーを開催するたびに全世界で100万人を超える観客を動員している。また、EXOは、
海外男性アーティスト最短期間で日本ドームコンサートを進行するほど急成長し、ワールドツアーの規模も拡大している。
2PMもアジアツアーで数十万人の観客を動員しており、スーパージュニアと東方神起は軍服務のために休んでいるが、
その前までは、日本をはじめとするアジアツアーで50〜100万人の観客を動員していたチームである。


20161109100910371lroe.jpg


だからといってアイドルグループが数百億から千億程度の売上高をそのまま国内に持って来るわけではない。
実質的な収入は思ったより多くない。

国内アイドルグループが海外公演を行う場合、システムは大きく4つほどだ。所属事務所が現地投資会社と共同投資して
製作する形、所属事務所が制作をして現地プロモーターに著作権を販売する形、海外公演企画会社で投資をして
収益シェアをする形、または保証を受けて舞台に上がることくらいだ。状況に応じて数多くの形態があるが、
大型企画会社の場合先の3つ、それ以外では保証を受けるのが一般的である。

海外公演の売上高での収益は、多くても20%前後だ。このうち現地投資会社、あるいはプロモーターと収益を割ると、
10〜15%程度が純粋にアイドルグループが稼ぐお金になる。1000億の売上を上げた場合、100億から150億程度であること。

前述したBIGBANGやEXOなどをはじめ、規模の違いはあるがSHINeeとf(x)も安定的に位置し、ガールズグループの中では
少女時代が健在である。何年前と比べてもアイドルグループが海外で収める成果は減少しなかった。むしろこれらは
安定圏に入った。

ただし、以前に比べてK-POP韓流が体感上依然できないと感じるのは、まさに「拡張性」である。K-POP韓流ブームが
起こり始めたときは需要が多く、雨後の筍のごとく海外に進出した。真っ最中には日本オリコンチャート上位圏に
韓国の歌手たちの曲が攻めたりもした。国内トップアイドルグループではなくても、検索して聞く人がいたし、自然に
放送と公演などの機会ができた。その後の数年間、徐々にバブルが消えて海外進出の通路が狭くなって難しくなった。


20161109100910581vwgk.jpg


大型企画会社の関係者は、「できるチームだけになる。以前には中間ポジションのチームもある程度海外活動を
することができていたが、二極化がよりひ​​どくなった」とした。中小企画会社関係者たちも、「以前は検索して聞いて
連絡が来る場合があったが、今は自然に知られることもなくチャンスをつかむのが難しくなった。今は直接ファンに会う
現地密着広報しかない」とした。

ほとんどの関係者は、韓流ブームの終電に乗って安定的に定着したチームで2PMを挙げる。2PMの後、徐々に
アイドルグループが海外で成果を出すのが難しくなった。この狭い壁を破っているのが最近の防弾少年団である。
防弾少年団は最近のアジアツアーで15万人の観客を動員した。まだ東方神起、BIGBANG、EXO、2PMなど
先輩グループに匹敵する規模ではないが、後発の中では意味のある成果を収めており、発展の可能性が高い状況だ。

K-POP韓流は一段と弱まったという話が出てきており、参入障壁が高くなったのも事実である。しかし、すでに
定着したアイドルグループは確かに安定圏に突入したし、後発防弾少年団が海外で収めている成果はK-POP韓流の
未来を肯定的に見通すことができる良い例だ。







自動翻訳を利用しています。








BBの今回のツアーの'参加席'にはビックリ。
今回のドーム、センターステージも花道もないから、スクリーンのみで姿はほとんど見えなかったらしい。
それで普通のチケットと同じ額ってすごい。
入隊前の最後のツアーだから、それでも行きたいファンも多かったんだろうけど・・・。









nice!(1)  コメント(6) 

『EXOカイ“目標?メンバーすべてEXOとして最後まで維持すること”[画報]』 [EXO]





OSENの記事


201611081941777384_5821ac3211633.jpg


EXOカイが写真集を通じてハンサムな容貌を誇った。
マガジンアリーナオムプラスは8日、公式ホームページを通じてEXOカイのグラビアとインタビューを公開した。


201611081941777384_5821ac32cb188.jpg


公開された写真の中カイは、様々な衣装を通して温かい魅力を存分に見せた。別の写真ではセクシーな目つきを
表わすこともした。


201611081941777384_5821ac3378b6d.jpg


また、グラビアと共に続いたインタビューでは、EXOとして過ごしながら感じる点について率直に話した。
カイは、「良い賞を受けたといっても、すべての目標を達成したわけでもなく、継続していく行かなければならない。
EXOとして何かを成し遂げたいというよりは、メンバー全員EXOとして最後まで素晴らしい姿を維持することが
究極の目標になった。また、生きながらの目標は常に変わったりもする」と率直に明らかにした。
続いて彼はEXO活動をしながら生じた肯定的な変化について、「忍耐力が多くなって心の中に怒りが消えた。
そして、以前は団体練習があまりできなかった。無条件1人だけだった。他の練習生が夜9時に帰宅すると、単独で
12時、1時まで残って練習した。ところが、EXOとして団体生活をしてみると、このような性格が多くを軽減された。
あ、そして昔からの友人もあまりなくて人との接し方をよく知らなかった。だから、ファンたちに対して非常に
ぎこちなかったが、最近は冗談抜きで考えなくても自然だ」と説明した。








自動翻訳を利用しています。








HATSON EXO冬のグラビア画像

cr:hatsonpp


真ん中あたりで出てくる白い帽子のニョルがとてもかっこいい!







「ヒョン」予測不可能キャラクター映像の更新




映画の公開日が24日に前倒しになりました。









レイ “LOSE CONTROL” MV Making

cr:SMTOWN



15日のTHE SHOWに出るんだよね。
チェンベクシと同じ音楽番組に出てほしかったけれど・・・。








HATSON サイン会
無題.jpg

無題1.jpg


その他の画像はHATSONブログへ→http://blog.naver.com/hatson/220857389900










EXO×タワレコ
b52b62f0c16c4cbfd921fc41222f056d215754dd_582296f19711a.jpg


http://tower.jp/site/sale/winter16/top


フライパンが斬新すぎる!!!







ニョルのアメブロ→http://ameblo.jp/realpcyab/

中国→weibo
日本→アメブロ

なのかな(笑)

EXOも公式twitterやればいいのにね。










nice!(0)  コメント(8)