So-net無料ブログ作成
検索選択

『EXO前メンバータオ、SMとの調停不成立..葛藤いつ解決されるか』 [EXO]




スターニュースの記事


専属契約紛争を繰り広げている男性アイドルグループEXO出身の中国人タオ(23・中国名黄子韬)と
SMエンターテイメント(以下SM)が調停期日でも葛藤を解けなかった。

4日法曹界によると、ソウル中央地裁民事合意42部(キム・ハンソン部長判事)は9月28日、SMとタオの
専属契約効力不存在確認訴訟調停期日を持ったが、双方が合意に失敗したと明らかにした。

タオは、昨年8月にSMを相手に専属契約を無効にしてくれとの訴訟を提起した。タオはこれに先立ち昨年4月
EXO脱退を示唆して中国に帰って中国ワークショップタオ工作室を設立した。SMはこれに対して、「韓国と中国の
法律専門家パートナーらと共に、韓国と中国で同時に法的訴訟を含めて多角的に対応する」と明らかにした。

SMはタオの他にもクリス、ルハンなどEXOの他の中国人メンバーと訴訟を行っている。SMはチームを離脱して
中国で活動中のこれらが違法な芸能活動を行っていると中国の裁判所に正式訴訟を提起した。

以後、続いた論争で双方は争点を再調整するレベルにとどまり、平行線を走った。双方は7回弁論期日を行った。

タオ側弁護人はSMとの契約に対する不公正性を主張したのに対し、SMは「タオと結んだ契約が問題に
なることはない。公正取引委員会が提示した標準的な取引契約書をもとに結んだ契約であるためだ」
という立場を固守している。

調停不成立の判決により、今後これらのの葛藤がいつ解決されるかも見守ることだ。







自動翻訳を利用しています。





クリスとルハンが一応和解して終結したから、タオも和解するかと思った。。。
3割もSMに上納するなんてタオ父には受け入れられなさそう。







nice!(1)  コメント(2) 

『EXO、釜山'アジアソングフェスティバル'で完全体舞台..レイのソロ初公開』 [EXO]




NEWSENの記事


EXO完全体が釜山に浮かぶ。

今年7月単独コンサートでの足の負傷で2カ月余りリハビリ回復していたカイを含むEXO9人完全体が、
「釜山アジアソングフェスティバル」メインステージを披露する予定だ。

また、同じステージで7日に発売予定のEXOレイのソロアルバム舞台を世界で初公開する。レイは、29日に
ソロデビューを明らかにして、7日誕生日を迎えて新曲を発表すると伝えた。先行公開曲「What U need」は、
ファンへのギフトのような曲で多くの関心が集められている。


201610041509370310_1.jpg


一方、「アジアソングフェスティバル」では、EXOだけでなく、TWICE、Simon Dominic、セブンティーン、MAMAMOO、
NCT 127、NCT Dreamなど大韓民国代表K-POPアーティストたちとシンガポールGentle Bones、中国Sean Li 、
ベトナムNoo Phuoc Thinh、そして日本の片平里菜も出演する予定である。






自動翻訳を利用しています。







片平里菜さん、初めて聞いた。
アジソンの日本人歌手と言えば、やっぱり何年か前の倖田來未のエロ衣装が印象的w





セフンが「言葉にできない」をちょっとだけ歌った!
TLがちょっとした祭り状態(笑)
ニョルが歌ったのはロスプラでだっけ、忘れてしまった。
最初のたまアリ?







nice!(0)  コメント(0)