So-net無料ブログ作成

『FNCのSF9 VS キューブのペンタゴン、大型新人正面対決』 [K-POP]





XPORTSNEWSの記事


大型企画会社FNCエンターテイメントとキューブエンターテイメントが並んで新人ボーイズグループを出撃させる計画を
明らかにし、10月歌謡界にエキサイティングな対決が実現した。

まず、来る5日にデビューするFNCのSF9は、デビューアルバム「Feeling Sensation」で大衆をひきつける予定だ。
SF9のデビュータイトル曲「ファンファーレ」は、トラップヒップホップとエレクトロニックの要素が混ざったタイトながらも
華やかな曲で、トレンドと洗練を備えている。特に中毒性と独特さが交わった話法と9人のメンバーたちが繰り広げる
華麗なカル群舞がデビュータイトル曲の主なポイントとなる予定である。


20161003071011837ykdh.jpg


SF9は、サバイバル番組Mnet「dob:Dance or Band」でバンドチームを破ってデビューのチャンスをつかんだ
ダンスチームのメンバーヨンビン、インソン、ジェユン、ダウォン、ジュホ、ロウン、テヤン、フィヨン、チャンフイで構成されている。
チーム名のSF9は「センセーショナルファースト9」の略で、世界を驚かせる9少年たちがトップの座に登るという
覚悟が盛り込まれている。

9人のメンバーのすべてFNCの新人トレーニングシステムである「FNC NEOZ SCHOOL 」の独自のコンテンツで
先にファンたちに会ったし、メンバーチャンフイは今年初め大きな話題を集めたtvNドラマ「シグナル」でパク・ソヌ役を演じ、
大衆にもなじむ。これらの活躍に支えられ、SF9は公式デビュー前にもかかわらずファンミーティングを成功させるほど
すでに強固なファン層を構築した。

これまでFTアイランド、CNBLUE、N.Flyingなどボーイバンドの育成に力を注いできたFNCが出す最初の
ダンスグループであるだけにSF9は、既存FNCバンドの音楽に存在していた強烈で洗練された音楽の色を維持しながらも
トレンディーで英韓ヒップホップグループの色を重ね魅力を最大に発散する予定だ。



20161003071012082lsqm.jpg


続いてキューブエンターテイメントは10日、ボーイズグループペンタゴンがデビューアルバム「PENTAGON」で出撃する。
ペンタゴンはジンホ、ホンソク、キノ、フイ、シンウォン、ヨウォン、ウソク、イーダウンなど8人の国内メンバーと
中国出身のイェンアン、日本出身のユウトなど10人で構成されたグローバルグループである。グループ名の
ペンタゴンに合うよう10人のメンバーは、アイドルが備えるべき5つの要素であるボーカルとラップ、ダンス、チームワーク、
才能、マインドをそれぞれ備えデビューを準備した。

ペンタゴンのデビュータイトル曲「Gorilla」は、壮大で強烈なビートと男性美あふれるブラスサウンドが引き立つ
ヒップホップ曲だ。特にボーカルとラップ、パフォーマンスで重武装したペンタゴンのメンバーを引き立てる曲でも
遜色ないほどのエネルギッシュな魅力を感じることができる。

ペンタゴンもデビュー前サバイバルプログラムMnet「ペンタゴンメーカー」を使用して最初に顔を知らせた。
プログラムを通じた認知度はもちろん、SMエンターテイメントの練習生出身ジノ、YGエンターテイメントの練習生出身
ホンソクなどを中心に、すでにデビュー前からファン層を形成してきた。

先立ってキューブエンターテイメントの代表アーティストとして位置するビースト、ポミニ、BTOB、CLCのように
ペンタゴンはボーカルとパフォーマンスの実力はもちろん、キューブダンスグループ特有のパワフルな魅力で大衆を
ひきつける予定だ。

国内5大企画会社に数えられるFNCとキューブが5日間隔で'歴代級'新人ボーイグループを出撃させるのは
異例なことなので、多くの人々の耳目がFS9とペンタゴンの対決に集中している。すでにデビュー前からしっかりとした
ファン層を形成した2チームが歌謡界に新しい地殻変動をもたらすことができるか、両チームの応戦のおかげで
10月の歌謡界はさらにエキサイティングになった。







自動翻訳を利用しています。









nice!(0)  コメント(0) 

[From.KAI] EXOカイです [EXO]





こんにちは。EXOカイです。

会いたかったです。
どれくらい会いたかったのかわからないです。

コンサートが終わって、皆さんにもう少し会いたくて
From EXOに駆けつけました。

もしかしたら便りを聞きましたか?
僕はようやく踊り始めました。
今日だけは、この言葉よりも幸せな言葉はないと思います。

舞台に立つ前脚が震えて緊張して
どうしていいかわからなかったのに、いざ皆さんがいる舞台に立つと
幸せだけ感じました。デビューの時に感じたような気持ちですね。

舞台から降りてから
今日のために毎日のようにリハビリをしたのも思い出して
苦労したメンバーたちがあまりにもありがたく
堅く支えになってくれたEXO-Lに
ありがとうと言いたかった。

まだすべてのステージを一緒にはできませんが
すぐに他の舞台での姿もお見せするようにしますね。

舞台の大切さをもう一度さらに感じて
今度は僕が皆さんの心強い支えになるように
さらに努力します。

長い夏が行って風と共に秋がやってきました。
紅葉に染まった山のように、皆さんの心も幸せに染まったら良いと思います。

本当に愛してるEXO-L

P.s またうんざりするほど訪ねてくるよ




1.jpg






自動翻訳を利用しています。










nice!(1)  コメント(4) 

EXOセフン instagram update [EXO]





1.png


久しぶりに皆集まって食事ですね(自動翻訳利用)



カイも復活したようだし、ギョンスは日本語曲練習してくれてるみたいだし、
ピコ太郎もやってくれて、一応いろいろ日本公演のために考えてくれてるんだね^^
徐々にレパートリー増えてって、最後の京セラが一番見応えありそう。



新しい衣装と言われてるけど、あれってエイネの時に着てたよね、ネクタイだったけど。




nice!(1)  コメント(5)