So-net無料ブログ作成

『郵便局がベクヒョンに電話の正体』 [EXO]





YTNの記事


201609231800167315_d.jpg


「ベクヒョンさん落とし物を取りに来てください」

グループEXOメンバーベクヒョンが郵便局からの電話を受けた理由が知られて笑いを醸し出している。

今日(23日)ベクヒョンは自分のインスタグラムに、「郵便局から電話がきた」と一枚の写真アップした。

続いてベクヒョンは、「郵便局から'落とし物を取りに来てください'という電話を受けた」と伝えた。明らかに失くしていなかったが、
遺失物であるという事実に郵便局に物を探しに行ったベクヒョンは笑うしかなかった。

まさに紛失物は「ペンケース」であり、ペンケースの中には「ビョン・ベクヒョンソ所有証」が含まれていたからだ。

ベクヒョンの性を付けた本名と英語名、住民登録証前番号が掲載された「ビョン・ベクヒョン所有証」を郵便局は
身分証明書のようなものと勘違いして、本当のペンケースの所有者ではなくベクヒョンに電話をかけたのだ。

「ビョン・ベクヒョン所有証」は、ファンが個人的に製作したファンの間の証書カードの一種であると伝えられた。

ベクヒョンはペンケースの写真と共に、"世の中にこういうことが"、"親切な郵便局"などのハッシュタグを残して
不合理だが、あまりにも親切な郵便局の事情をファンに伝えた。

その理由を見たベクヒョンのファンたちは、「郵便局とても親切だ」、「ペンケース所有者とてもうらやましいㅠ ㅠ 」、
「私のペンケースも訪ねてください」、「こんなに可愛い事情が〓〓」などの反応を見せた。








自動翻訳を利用しています。









あまりにもできすぎた話にファンの間では「ベクのインスタがハッキングされた!」、「作り話でしょ」などと言われ、
ベクがコメントに「ホントの話で面白かったから楽しませてあげようと思って・・・」みたいなことをアップ。


なんで郵便局から電話???と思ったけど、名前と生年月日で照会できるらしいそっちにビックリ。

→郵便局も照会できなくて、警察も本物の身分証ではないから照会できない、、、んだそうで、あらぬ議論がw












SPAO 'ALL RIGHT'

cr:SPAOKOREA








nice!(1)  コメント(0)