So-net無料ブログ作成

EXOチャニョル instagram update [EXO]






cr:EXO Official



ニョルのこの日本に来るとき着てたTシャツのようなお召し物、117万ウォンだった、確か。









『EXO スホ側「MBC短編ドラマに主人公として出演確定」』


9部作シーズンドラマで、3部作ずつ3つのドラマで構成、スホが出演するのは最初の3話だそうです。


EXOも個人活動がこれから増えてくのかね。










渋谷
Cp9-qoPUMAA3iRA.jpg
cr:EXO_NEWS_JP


8月29日まで ↑







狎鴎亭ロデオ通り
20160816_182244.jpg









nice!(0)  コメント(0) 

『BIGBANG vs EXO、1年ぶりにまた血弾く正面対決実現か』 [EXO]




NEWSENの記事


1年ぶりに戻って血を凍らせる正面対決が実現されるか。

8月6日、ブラジルのリオデジャネイロで第31回リオデジャネイロオリンピックが始まり、様々な種目の競技が
行われている中で、今月歌謡界もオリンピックぐらい豊かになる見通しだ。1日オーマイガールとヒョナ、
4日ナインミュージスユニットであるナインミュージスA、8日B.A.PとYGエンターテイメントの新人ガールズグループ
ブラックピンク、9日2PMメンバーJun-KとI.O.Iユニット、12日VIXXが新曲を出して活動を広げている中で、
18日と19日、断然最大魚に数えられる二つのグループのカムバックが行われるという推測が出ていること。


20160816111116335qmlh.jpg


カムバックを確定したチームは、SMエンターテイメントのEXOだ。これらは18日0時(17日夜12時)正規3集
リパッケージアルバム「LOTTO」を発売して19日放送されるKBS 2TV「ミュージックバンク」の舞台に上がって
新曲のステージを初めて披露する計画。

今回のアルバムには、正規3集を通じてリリースした9曲を除いても、合計4トラックの新曲が含まれている。
アルバム名同名のタイトル曲である「LOTTO」は、愛する女性との運命的な出会いをロトに当選した幸運に
比喩した歌詞が印象的な、リズミカルなベースのヒップホップ曲と伝えられた。

この中で、YGが8日、7年ぶりにYGの新しいガールズグループでデビューして話題を集めたブラックピンクの
バトンを受け継ぐ次期走者のカムバックを予告して注目を集める。正体はまだベールに包まれており、公開された
情報は、19日にカムバックするということだけ。公開されたティーザーには「WHO'S NEXT?」、「AUG.19.2016」
というフレーズ、未知の扉に向かう雲の上の階段のイメージが含まれている。

6日、ソウル龍山区梨泰院付近で新曲のミュージックビデオ撮影を終えたWINNERソン・ミンホとiKONバビの
ユニットアルバム、楽童ミュージシャンの「思春期」後半アルバムなど、下半期新曲発表を予告したYG所属
アーティストが続々待機している状況なので、次期走者を簡単には計れないが、ファンの間で最も有力な
カムバック候補で占われているチームは、BIGBANGである。BIGBANGは昨年5月から8月まで毎月プロジェクト
シングルアルバム「M」、「A」、「D」、「E」で構成された「MADE SERIES」のアルバムを順番に発表して相次いで
音源チャート1位を席巻する気炎を吐いた。当初、昨年9月このようなシングルを合わせ、新曲を加えたアルバム
「MADE」を発表する予定だったが、再充電の時間と追加新曲作業のための時間などアルバムの完成度を
引き上げる時間が必要だと判断し、発売延期のニュースを伝えた。

8月20日、上岩ワールドカップ競技場でデビュー10周年を記念するコンサート「BIGBANG10 THE CONCERT-
0.TO.10」を開催する予定であるこれらが、1日前の19日に新曲を出してコンサートのステージで新曲のステージを
観客に初公開するという推測が出ている。2010年8月19日がBIGBANGのデビュー日ということも、このような
推測に力を加えよている。BIGBANGは2010年8月19日に開かれYGコンサートでデビューを行い、その年の
9月23日MBC「ショー!音楽中心」で地上波デビュー舞台を披露した。

BIGBANGがYGの次期走者の場合、昨年に続きもう一度「BIGBANGvsEXO」というエキサイティングな対決構図が
形成される見込み。歌謡界を代表する名実共大勢であるBIGBANGとEXOは、それぞれ昨年6月1日プロジェクト
シングル「A」、6月3日正規2集リパッケージアルバム「LOVE ME RIGHT」を発売、わずか2日間の差でカムバックして
音源とアルバムチャート、各種音楽番組でも二転三転激しい競争を繰り広げた。
当時BIGBANGは「BANG BANG BANG」と「WE LIKE 2 PARTY」でチャート1位と2位を席巻したが、EXOが
タイトル曲「LOVE ME RIGHT」でBIGBANGを抜いて1位に上がると、BIGBANGが再び1位を奪還して、
両チームの強力な音源パワーを実感させた。

どのチームが勝機を捉えてもウェルメイド音楽で音楽ファンたちの耳を楽しませてくれることは明らかなので、
多くの人々の注目が集まっている。









自動翻訳を利用しています。







ミノ×バビ、楽童、CLとも言われてるけど、この画像からするとやっぱりBBかね。








nice!(0)  コメント(0) 

EXO “LOTTO”ティーザーイメージ公開 [EXO]




0987cefd9695ede639f934b5dc625c4a.jpg

dbb992586325fe6808cd36ef32350e39.jpg

5b7ea09bc26ae25a3812b29b829329b2.jpg

ae9b2b12f18e7b0456562b0fe84e71cf.jpg



横の数字、ギョンス+ベクだけ合わないから、何かあるのではとまたいろいろ言われてますが。。。

結局いつも答え出ないんだよね。





昨日公開された個人イメージ

e16b021b859b0cde8c6214af53374730.jpg

9843fa3eb8033b536326d6f4f3534059.jpg

8dc75e7edba6ffd065d85245882b020e.jpg








nice!(10)  コメント(2)