So-net無料ブログ作成
検索選択

『'EXO離脱'クリス中国映画、演技力論議...酷評あふれて』 [EXO]





TVREPORTの記事


20160617_1466129334_79722200_1.jpg


EXOを離脱したクリス(本名:吴亦凡)と女優劉亦菲が主演を務めた映画「致青春·原來你還在這裡」に観客たちの
酷評があふれている。

14日北京青年報によると、8日に公開された「致青春·原來你還在這裡」がボックスオフィスで宣伝しているものとは別に、
俳優の演技力のために悪評に悩まされている。クリスの演技と原作毀損が原因となった。

報道によると、映画を観覧した観客は劇中のクリスの演技に対して「咆哮皇帝」と皮肉っている。映画の中で
クリスが台詞の中で声をあげる部分が多いが、ぎこちない演技で観客たちの酷評が続いている状況だ。

すると、映画の監督が出た。映画の演出を引き受けた周拓如監督は北京青年報とのインタビューで、かえって
中国の観客が中国映画を低く評価しいると吐露した。彼は映画への悪意のある評価が多いとし、「インターネット上で
クリスがお金を返してくれと大声をあげる演技場面が動き回るのを見た。一部だけ見て評価している」とクリスを擁護した。

それとともに監督は、「クリスは正式に(演技)教育を受けたことはないが、クリスの本来の明るくて可愛い姿は
映画の中の主人公と非常に区分されている」と付け加えクリスの演技には問題がないという立場を明らかにした。

しかし、クリスの演技に対する論議は相変わらずだ。中国ネチズンたちは、「この俳優(クリス)をキャスティングしたことで
監督のレベルを知った」、「最近の監督は俳優の顔があればそれだけで、ファンが多ければそれだけで十分だ。
どんな理念を論じるのか」、「演技ができず、人柄もなく、青少年の道徳を真剣に台無しにしている」とクリスと
監督に向かって毒舌を吐き出している。

映画「致青春·原來你還在這裡」は去る8日に公開されて14日午後現在、ボックスオフィス3位を記録しており、
累積売上高は2億5183万元(約427億ウォン)を記録している。

一方、クリスは2014年、所属事務所SMエンターテイメントに専属契約の効力不存在確認訴訟を提起し、EXOを離れ
中国で活動している。






自動翻訳を利用しています。








でも427億ウォンなんてすごい。

酷評されるほどの演技を見てみたいわ~。










nice!(0)  コメント(2) 

EXOチャニョル&セフン 160714 Dior Colors オープニングイベント [EXO]






'ディオールカラーの世界-Dior Colors`展示オープニング記念イベントにニョルとセフンが参加。


1468495380_115592.jpg

2016071420420446837_1.jpg

2.jpg

3.jpg
cr:画像内


















Twitter Koreaが発表した上半期(1月〜6月30日)Twitterを熱くした分野別キーワードのランキング

48669_54394_1152.jpg


音楽のカテゴリでEXO1位。
3位に今ちょっと話題のGOT7。





nice!(10)  コメント(0)