So-net無料ブログ作成

『'EXO初のソロ'レイ、アルバムが期待される理由』 [EXO]





news1の記事


EXOレイのソロアルバムがベールを脱ぐ。

レイは28日午前1時(韓国時間基準)、韓国各種音楽サイトや中国アリミュージック傘下のシャミミュージックで
初のミニアルバム「LOSE CONTROL」の全曲音源を公開し、公式ホームページ(lay.smtown.com)、YouTubeの
SMTOWNチャンネルなどを通じて、タイトル曲「LOSE CONTROL」のミュージックビデオも同時に公開する。

先立って27日午後4時、中国'上海タウン&カントリーコミュニティ'で初のソロアルバム発売を記念して記者会見を開催し、
アルバム発表に先立ち新曲の紹介やアルバム制作エピソードなど、さまざまな話を聞かせてくれる予定だ。

中国語曲6トラックで構成された今回のアルバムは、レイが全曲を直接作詞、作曲、編曲して、自分だけの音楽スタイルを
盛り込んだアルバムで、次世代のシンガーソングライターの容貌を見せたことはもちろん、実力派プロデューシングチーム
DEVINE-CHANNELも作曲や編曲に参加し完成度を高め、国籍が多様なグローバルファンたちのために歌詞に
中国語だけでなく、韓国語、英語、日本語訳も一緒に載せており、今回のアルバムに対する反応はより一層熱くなる見通しだ。

タイトル曲「LOSE CONTROL」は、甘美なテーマが印象的なポップR&Bジャンルで魅力的なメロディと交わるレイの
柔らかな声が曲の雰囲気を一層深く作って、今秋多くの愛を受けるものと見られる。

また、「TONIGHT」はエレクトロニックピアノ・サウンドとヒップホップのビートをベースにしたシンプルな構成、静的でありながら
洗練された雰囲気が特徴である曲であり、「RELAX」は夢幻的ながらもトレンディーなサウンドが神秘を加える
スローポップ曲で、聞き手を魅了させるのに十分である。

このほかにも、レイが誕生日を記念してあらかじめ披露した曲も収録、2015年10月7日のレイの中国ファンミーティングで
サプライズ公開して話題になった「MYM」と、アコースティックアレンジで風変わりな魅力を感じさせる「MYM」の
アコースティックバージョン、今年レイの誕生日に先行公開されて中国シャミミュージックチャートで着実に1位を維持し、
大きな反響を得ているファンキーグルーブポップ曲「what U need?」まで、今回のアルバムには6トラックのレイ自作曲が
収録されている。







自動翻訳を利用しています。










今日のリリース記者会見
5.jpg


CDはちょっと大きめ。






公式http://exo-jp.net/にアップされたレイからのメッセージ

cr:таня долгушева






nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。