So-net無料ブログ作成

『パク・ボム、菓子箱に偽装して密輸...'薬物であることを知らなかったことに合うか?'』 [2NE1]



レビュースターの記事


パク·ボムがアンフェタミンを菓子箱に入れて持ち込んだという事実が報道された。

去る2010年10月パク·ボムが麻薬類のアンフェタミンを密輸入して摘発されていたというニュースが伝わって
衝撃を与えている中、2日午後世界日報は「パク·ボムがアンフェタミンをダイエット用菓子箱に入れて送っていたことが
確認された」と報道した。

2010年10月12日、国際航空宅配便会社であるフェデックスの航空機に乗せられて、米国で仁川国際空港に
入ってきたこのアンフェタミンは、当時封筒半分の大きさの包み箱の中に菓子と一緒に入れられており、外側にも
'ゼリー類'と書かれていたこと分かった。菓子に偽装してアンフェタミンを持ち込んだこと。

しかし、小包は当日空港税関の検査過程で麻薬が入った事実が明らかになり、検察と税関職員などが配達過程を
見守りながら取り締まる統制配達に入ったことが分かった。以後、小包の箱は10月18日パク·ボムの祖母居住地の
仁川に配達され、パク·ボムの母方の祖母はその小包に入っていたものはダイエットのためのゼリー菓子と言った
ということが分かった。

しかし、問題の小包はパク·ボムの宿泊施設で発見され、アンフェタミンを菓子箱に隠して密搬入した以上、
パク·ボムがアンフェタミンが国内では違法であるという事実を知らなかったはずがないという疑惑が 提起されている。
このアンフェタミンが米国でダイエット目的で不法流通しているアンフェタミン成分含有薬剤である可能性も提起されて、
治療目的だったというYG側の解明が真実であるかの疑惑が大きくなっている状況である。




自動翻訳を利用しています。





SSI_20140702170555_V.jpg

上がボムと同じチームの選手が亡くなったという実際の記事
下がサッカー選手として活躍するボムを紹介した1988年11月の記事
高校生と紹介されてるので、1988年に高校生だったなら今34歳ぐらいじゃないのと
年齢詐称疑惑まで出てる。


それにしても世界日報は4年前の事件の詳細をどこから掴んでくるんだろう、すごすぎる。
写真撮るだけのディスパッチなんかよりも怖いわ>_<


検察が公平じゃないということに非難が集中してたけど、他の記事によると、この偽装輸入発覚によって
ヤンサが立場表明でウソをついていたとネチズンが激怒してるとのこと。

どんなことがあってもヤンサはボムを全力で守ると思うけど、、、薬物はちょっとキツイかも。




nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

sou

あん子さん、晩上好☆
私も次の楽しみはハッピーキャンプですよーww 最近セフン序列上がってました(笑)
菓子箱とか、、それリアルで怖い。
どうか薬であってほしいな。。

またドラマをいろいろ消化中です。
あん子さん、見たかな?
ナムギルの鮫、なかなか面白いです^ ^
かっこいー[ハート]赤と黒と似たキャラだけど。
by sou (2014-07-03 23:48) 

あん子

souさん、早上好!

セフンいいよね。
ゆるいけど、ヨジャ関係とか絶対ボロ出さなさそう。

最近ドラマ全然見てない>_<
鮫見ればよかった~!
赤と黒面白かったし、キム・ナムギルかっこよかったし。
再放送を待ちます!
by あん子 (2014-07-04 07:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。